東京の祭

天祖神社神明祭



亀戸の北外れ、亀戸天神の裏手にある天祖神社は
柳島総鎮守といわれるように 旧柳島村を氏子地域にしています
旧柳島村は 本所地域のうち ほぼ四ツ目通りより東側と
亀戸地域の西半分をさしていいました

天祖神社の祭は お隣本所の祭である牛島神社の祭礼にあわせ
5年に一度本祭りとしての神明祭が行われます
この祭の見ものは雌雄の獅子頭が氏子地域をくまなく巡幸することにあります

ここでは、2007年の神明祭から
各町内神輿の宮入りの様子を紹介します


   







東京を描く東京の祭内容のページへ