リージェントストリート
Regent's Street….A major shopping street and thoroughfare in central London runs southward from the Regent’s Park, past Oxford Circus, and turning around Piccadilly Circus until heading Trafalgar Square.

リージェントストリートはロンドンの大通りの中でもっとも美しいといわれる。アールデコ調の回廊式の建物が並ぶ風景は、人の絵心をそそらずにはおかない。

十九世紀の初期にリージェンツ公園の整備とあわせて作られた。沿道のオックスフォードサーカス、ピカデリーサーカス、トラファルガースクエアも同時につくられたものでる。リージェンツ公園を都心に結びつけるのが主な目的であったとされる。同時に、ロンドン市街を東西に分断することで、メイフェアの高級住宅地帯をソーホーの貧困地帯から隔絶するという目的もあったようだ。

ジョン・ナッシュという建築家はロンドンの都市計画を語る際には忘れることのできない人物である。パリを大改造したオースマンとさまざまな点で比較される。オースマンほどではないにせよ、今日のロンドンの骨格を作ったという点で、その功績は大なのである。

手前の自動車はロンドンタクシーである。ごらんのように時代がかったデザインをしている。馬車の現代版といったところだろうか。







[HOME]



東京を描く/東京風景1/東京風景2/橋の水彩画/近郊スケッチ/人物画/水彩画
別館ブログ/風景写真/建築遺産/庭園/川と橋/東京の祭/年中行事/あひるの絵本
/English