クライストチャーチカレッジ
Christchurch College….There is no clear date of foundation of the University of Oxford. Balliol and Merton, the oldest colleges, were founded in the mid 13th century. Today the University consists of 26 colleges, independent and self governing. Christchurch is the biggest one
.
オックスフォード、ケンブリッジ両大学の特徴は、米国や日本の大学のような学部制ではなく、学寮制をとっていることだ。カレッジとよばれる個々の学寮はそれぞれに文系、理系、女子向けと特色をもち、高度の自主性をもって学生の教育や研究活動にあたっている。大学はこれら学寮の連合体としての性格をおびているのである。

本文に学寮の数二六と記したが、これは思い違いだったようで、
現在では三九あるから当時でも三十以上はあったはずだ。我が皇太子が留学したマートンカレッジはもっとも歴史の古いもので、その後のカレッジのありかたのモデルとなったものとされている。

絵にしたのはクライストチャーチ、もっとも規模の大きいカレッジだそうだ。そのとおり、キャンパスの背後に広大な草地が広がっていた。見物者を気楽に受け入れるので、観光客の姿も多い。建物の中に土産物屋を出させているほどだ。わたくしはそこで友人たちのためにボールペンを買い求めたのだが、それがなぜかパーカーの製品であったことに、一種釈然としない気分を覚えたものである。







[HOME]



東京を描く/東京風景1/東京風景2/橋の水彩画/近郊スケッチ/人物画/水彩画
別館ブログ/風景写真/建築遺産/庭園/川と橋/東京の祭/年中行事/あひるの絵本
/English