オックスフォード植物園
Oxford Botanical Garden….The oldest botanic garden in Britain. The Walled Garden was built before the Civil War on the bank of the River Cherwell in the center of Oxford. It has evolved from seventeenth century collection of medical plants to the compact collection of plants in the world.

大学には個々のカレッジのほか共通施設がいくつかある。植物園もそのひとつである。薬草栽培から総合植物園に発展した経緯は東京の小石川植物園とよく似ている。

最初から目的があって入ったわけではなかった。多分疲れて休憩場所を探しているうち、エントランスの雰囲気がいいのにつられて入ったのだろう。入り口には二三の婦人が長テーブルを前にして腰掛けており、そのうちのひとりから大人一人分の入場料金を請求された。説明書にはアンダーイレブンはフリーと書かれていたが、彼女らは崇記を見て当然のような顔つきで無料で通してくれた。

チャ―ウェル川はテムズ川の上流で、学生たちがボート遊びに興じるところである。彼らはここから一直線にテムズ川を下り、北海まで漕いでゆけるのである。

向こうに見える塔はマグダレンカレッジのものである。







[HOME]



東京を描く/東京風景1/東京風景2/橋の水彩画/近郊スケッチ/人物画/水彩画
別館ブログ/風景写真/建築遺産/庭園/川と橋/東京の祭/年中行事/あひるの絵本
/English