TOKYO
TOWNSCAPES

  


銀座並木通り



銀座通りといえば誰しもが銀座中央通りを思い浮かべますが、銀座にはこの通りの外にも、中央通と交差する通りや、東西に並行して走る道が何本もあって、それぞれが個性的なたたずまいを見せています。

中でも、銀座中央通から西へ三本目に並行して走る通りは並木通りと呼ばれて、銀座の数ある路次のなかでも最も人気の高いところです。海外のいわゆるブランド・ショップがいち早く進出したのはこの通りで、今では日本最大のブランド・ショップなっています。

通り沿いにはリンデンの並木が続き、ウィンドウショッピング以外に歩く楽しさも満喫させてくれます。中央通りと比べて道幅が狭いので、その分人間的な親しみやすさがあります。ですから、ロンドンのボンド・ストリートやパリのフォブール・サン・トノレに匹敵するのは、中央通ではなく、この並木通りだと言ってよいかもしれません。

かつては映画館があったりして、くだけた印象の町でしたが、いまではすっかりファッショナブルな洒落た街へと変身しました。

そんな並木通りの今の姿を、歩きながら覗いて見ました。






銀座八丁目銀座六丁目銀座四丁目界隈プランタン界隈

東京を描く|東京風景写真