TOKYO
TOWNSCAPES

  


東京駅周辺



赤レンガの東京駅を出て、最初に目にするのが、行幸通りを隔てて並び立つ
新旧二つの丸ビルです 今も昔も丸の内の景観を象徴する建物たちといえます
そのうち旧丸ビルのほうは2002年に建て替えられ 現在の姿になりました
オープン時には大勢の見物客が押し寄せ 
新しい観光スポットとして脚光を浴びました


新丸ビルのほうも 目下超高層ビルへと生まれ変わりつつあります
旧丸ビルと一体となって 21世紀の丸の内の景観をリードするのでしょうか


駅前広場の北側にそびえる日本生命本社ビル


旧国鉄本社ビルなどを再開発してできたオアゾビル
隣の日本生命ビルを含む5棟の建物を総称してオアゾといいます


日本工業倶楽部は、オアゾの西、新丸ビルの北側にあたる一角にあります
これも超高層ビルに建て替えられましたが 旧館の歴史的価値を尊重して
下部に旧態を再現する手法がとられました


日本工業倶楽部を西側から眺めたところ
この角度だと ビルの基層部にそっくりそのままはめ込まれた形がよくみえます


オアゾを構成するビル群のうち 丸の内センタービルはそのまま残されました


東京中央郵便局
変貌甚だしい東京駅前のビル群のなかにあって
これだけは昔のままのたたずまいで頑張っています

関連サイト:東京駅 皇居前広場 中央郵便局
壺齋画:東京駅 皇居前広場







東京駅周辺日比谷通り丸の内仲通りミレナリオ

東京を描く東京風景写真>丸の内次のページ