TOKYO
TOWNSCAPES

  


日比谷



日比谷は昭和以降 都下有数の興行町として発展し
劇場や映画館が数多く集まっていました
現在は再開発が進み すれらの多くはビルの中に納まっていますが
エンタテイメント・シティとしての性格は今でも保ち続けています


日比谷シャンテ前の広場は 日比谷に来る人々の
待ち合わせ場所になっています
シャンテはフランス語で歌うという意味
この街の雰囲気にぴったりの名前ですね


ゴジラの像は映画の街日比谷のシンボルなのでしょうか


日生劇場


三信ビル


日比谷から新橋に続く高架軌道


軌道の壁に貼られたレンガの色が時代を感じさせます


新橋寄りのコンコースにあるもつ焼きやは
まだ日の高いうちから呑み助たちでいっぱいになります


晴海通り沿いにある小さな台湾料理屋
蔦の絡まる古びたイメージが 客の足を引き寄せます
関連サイト:日比谷公園







有楽町駅周辺ガード下数寄屋橋日比谷

東京を描く東京風景写真>有楽町・日比谷