TOKYO
TOWNSCAPES

  


神田駅周辺


神田駅は 古い煉瓦作りのガードの上に乗っかっています
この煉瓦の色が なかなか絵になる眺めをもたらしています


神田駅北側の 須田町から多町にかけては
かつて 昭和初期に立てられた看板建築が軒を連ねていました
その多くは壊されてしまいましたが 
まだ何軒か名残を見ることができます


これなどは 大正末から昭和初めにかけての
時代の雰囲気を伝える建物です


銅葺きの古色蒼然たる色合いが 
建物の持つオーラのようなものを感じさせます
スケッチに訪れる人もいるとかやら


建物に愛着を持ち その保存に努力している持ち主の気持ちには
頭が下がる思いがしますね


多町通りで見かけた古家






秋葉原須田町神田駅周辺神保町すずらん通り

東京を描く東京風景写真神田界隈次のページ