[HOME]     [表参道]     [続く]




これはルイヴイトン バッグの王様です
写真を撮ろうとしたら 玄関番の社員らしき人に睨まれました
肖像権料を払えということなのでしょうか





 
さっきの建物を違った角度から眺めました
石垣のモノトーンと 欅の濃いセピアが
素敵な対照を演出しています

手前の街路灯も なにかしらシックな感じでしょう
石を積んで作られた建物の一階部分です
ここまで来ると 通りの風情も
随分と本格的な味わいを見せるようになりますね
看護会館のある場所の正面には
かつてはあの同潤会アパートの さびた色の建物が建っていました
今はすっかり更地になった土地の上に
新しいビルを建てる工事が進んでいました
看護会館にもオートクチュールが入っていました
こちらはバーバリーです
今日の看護婦さんには
サンローランより バーバリーのほうが 似合うようです
現代的なかわった建物が目に入りました
コンクリートの塀の面に 日本看護協会と記してあります
看護婦さんの団体の本部なのでしょうか
こんな立派な建物を本部にしているなんて
看護婦さんパワーも たいしたものですね

表参道のブティック

TOKYO
TOWNSCAPES