広重画「回向院元柳橋」

回向院から大川越しに対岸の元柳橋を眺めた光景。

手前に見えるのは相撲櫓。





両国駅相撲部屋ちゃんこ回向院慰霊堂


東京を描く東京風景写真両国続く





怪盗ねずみ小僧次郎吉の墓です
ペットたちの卒塔婆が所狭しと並んでいます
犬や猫のほかに うさぎのものもあります
あひるは見当たらないようですね
回向院は人を葬るほかに
大勢の鳥獣を葬る場としても有名です
境内にねずみ小僧の墓があるので
その縁で 犬や猫もやってくるようになったのでしょうか
回向院は、明暦の大火で亡くなった無縁仏を葬るために作られました
この境内の中では徳川時代を通じて大相撲が催されます
一角に力士たちの力塚が立っていました
勧進柱には双葉山の名も見えます
両国といえば、もうひとつ
忠臣蔵で名高い赤穂浪士の討ち入りがあった舞台です
時津風部屋の近くに、吉良邸の跡が、
小公園として整備されていました

回向院周辺

TOKYO
TOWNSCAPES