TOKYO
TOWNSCAPES

  


芝大門



芝の顔ともいえる大門は増上寺の総門(表門)です
もともとは京浜国道沿いにたっていましたが
道路拡幅のため 昭和12年に現在地に移転しました
そのさい鉄筋コンクリート造に作り変えられました


現在の大門は街中にポツンと取り残されたように見えますが
徳川時代の増上寺の境内は国道西側一帯をカバーし
門の内側はすべて寺域だったのです


芝大神宮は1000年の歴史をほこる古い神社です
2006年の夏 1000年紀を祝う大祭が行われました


港区役所の隣でみかけた洒落た洋館
絵になる雰囲気をもっています






芝大門増上寺東京タワー愛宕


東京を描く東京風景写真芝・愛宕次のページ