TOKYO
TOWNSCAPES

  


神楽坂の坂道



神楽坂地区には大小さまざまな坂道が入り混じって通じています
牛込台地のこぶのような突起状の土地の周りに展開しているためです
南東側には外堀、 北東側には神田川が流れ
大通りから分岐した道は それぞれ低地に向かって下っていくのです

善国寺からちょっと下ったところにある横丁も
外堀の方向へと下っていきます
これはその途中にある坂道の石段です
石段を挟んで和風の茶屋と石造りの洋館が相対し
なんともいえず絵になる光景を呈しています


善国寺裏手にある路地にかかっている石段


坂道の下にあるのは 熱海湯という銭湯
銭湯のある街は 何にもまして人間のぬくもりを感じさせます


善国寺を通り過ぎ 大久保通りとの交差点手前に地蔵坂というのがあります
この坂道をずっと上っていくと光照寺に出ます
牛込氏ゆかりの寺とされています


地蔵坂の途中から
坂下を眺めおろした光景です


伊勢藤の路地を通り過ぎて料亭若菜に至る道の途中に
こんな石段の小さな坂がありました


かくれんぼ横丁の一角にある石段です
この一角は 周囲から隔絶された佇まいを見せ
なんともいえず 昔なつかしい気持ちを起こさせてくれます






神楽坂通り神楽坂の路地神楽坂の坂道赤城神社


東京を描く東京風景写真神楽坂次のページへ