TOKYO
TOWNSCAPES

  


新橋駅西口



新橋駅西側は、戦後の駅前広場整備計画によって整備されました。
この広場のマスコットは 噴水の池にたっている乙女の像と SL
SLは鉄道開通100周年を記念して 1972年に展示されました


長い間新橋のシンボルとなってきたニュー新橋ビル
戦後この一帯は闇市が展開する雑然とした場所でしたが
駅前再開発が実施されて再開発ビルが建てられ
一帯にあった小店舗群がここに収容されたというわけです
壁の装飾がユニークな雰囲気を醸し出しています


新橋駅ガード下
いっぱい飲屋やら風俗興行の店が立ち並んでいます


新橋と汐留を結ぶガード
手前の雑然とした街並と向こう側に林立する高層ビルとのコントラストが
なんともいえません


駅前広場の西側にある一角に 烏森神社がひっそりと鎮座しています
関連サイト:烏森神社例大祭







新橋駅西口汐留烏森マッカーサー道路虎ノ門

東京を描く東京風景写真新橋・虎ノ門次のページ