TOKYO
TOWNSCAPES

  


人形町・甘酒横丁



人形町通りと甘酒横丁の交差点 地下鉄人形町駅はここにあります
この界隈は 草市を始め様々な年中行事の舞台となります

この近くに玉ひでという鳥料理屋があって 一年中繁盛しています
いつも長い行列ができているので 何のために並ぶのかと尋ねると
この店の親子どんぶりが目当てなのだそうです
ただの親子丼と侮るなかれ
子どもたちにも人気の親子丼は そもそもこの店が発明したのだそうです
文豪谷崎潤一郎もたびたび 親子丼の出前をたのんだとか


快生軒は大正創業という古い喫茶店
その前の通りを左手に数十メートル歩くと
谷崎潤一郎生誕の地の碑があります


甘酒横丁で見かけたお菓子屋さん
人形町には様々な分野にわたって老舗が多く
ステータスの高いブランドを作り上げています

ちなみに甘酒横丁の名は 
徳川時代にこの地にあった甘酒屋からおこっているそうです


この洒落た雰囲気の店は いなり寿司の老舗として知られる しのだ
明治座始め 観劇用の弁当を作っているそうです


この洒落た店は関山という押し寿司の店


東嶋は藪そばの老舗


小さな玩具を売る店です
つい立寄りたくなりますね

壺齋画:人形町の街角 人形町の街角2







人形町甘酒横丁浜町東日本橋横山町


東京を描く東京風景写真人形町次のページ