TOKYO
TOWNSCAPES

  


日本橋浜町



甘酒横丁を北東の方向に歩いていくと
 浜町との境に細長い緑道公園があります
浜町堀と呼ばれた排水用の水路が流れていたところで
堀の両側は浜町河岸と呼ばれていました
新劇や流行歌で有名な明治一台女の舞台となったところです
今はこんな銅像がたっていますが
土地柄からして 歌舞伎役者左団次の演ずる山伏姿の弁慶でしょうか


浜町のランドマークは明治座です
明治26年 初代左団次によってたてられ
2代目左団次はこれを日本有数の劇場に育てあげました
2代目は文豪谷崎潤一郎と同級生であり 
谷崎は戦時中もよくここを訪れました
現在は高層ビルに建て変わってしまいましたが
かつては なまこ壁の似合う 洒落た雰囲気の劇場でした


明治座敷地内にあるお稲荷様です


明治座の隣にある古い日本家屋
かつての浜町界隈にはこのような建物があちこちにみられましたが
次第に姿を消して 現在ではあまり見られなくなってしまいました


壺齋画:日本橋浜町







人形町甘酒横丁浜町東日本橋横山町


東京を描く東京風景写真人形町次のページ