勝鬨橋現在の月島月島風景もんじゃ焼き
佃島佃島今昔月島の海岸


[HOME]     [戻る]     [続く]




路地の入口にお飾りがされているのは
奥にお地蔵様がいるからなのでした
路地を突き抜けると あの船溜りです



これは粋なたたずまいの店
この日見た中で 一番絵になる眺めでした
うどん屋さんと鮮魚屋さん
こんなところは いかにも 古い下町らしいですね
街角のカフェの背後には高層ビルが垣間見えます
すっかり変わってしまった佃島ですが
それでも まだあちこちに下町らしさを残しています
そんな風情を探して 歩き回ってみました
この島に 大川端リバーシティと称して 超高層のマンション群があらわれたのは
昭和から平成への曲がり角 バブルの真っ最中のことでした
あのころ 忽然と現れたマンション街と 既存の街とでは あまりに格差が激しく
両者が交流することはなかったとされていますが
あれから20年近くの歳月が過ぎるうちに 
すこしづつ 融合し始める兆候が見られるようになってきたようです


佃島今昔

TOKYO
TOWNSCAPES