万葉集を読む

HOME本館ブログ東京を描く水彩画あひるの絵本プロフィール掲示板サイトマップ



万葉の庶民の歌


東歌や防人の歌に込められた万葉時代の庶民の感情を読み解く。彼らの素朴な歌を通じて、我々は古代日本人の生活感情や彼らの生き方について知ることができる。

また乞食者(ほかひひと)の歌と題された歌は、古代の芸能民の歌であると思われる。彼らは、天皇の権威に従属しながら、芸能を披露しながら生きていた人々である。





万葉集を読む



HOME万葉の世紀王朝の周辺柿本人麻呂山部赤人山上億良
大伴旅人大伴家持女流歌人下級官人万葉の庶民








作者:壺齋散人(引地博信) All Rights Reserved (C) 2007
このサイトは、作者のブログ「壺齋閑話」の一部を編集したものである